爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

タックル リール グレードアップ改造

電動リール電源コネクタDIY修理

投稿日:2015年1月13日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界

4シーズン使ったアルファタックルの電動リール「DENDO MICON」。
3シーズン目から、毎回の様に電源が入らなかったり、巻き取りスイッチを入れると電源が落ちたりと不調。

一昨年は、だだましだまし使えたが昨シーズンは全く使えない日も(>_<)。

多分、中に塩水が入りそれが原因で錆びてしまったか。電源コネクタの接触も怪しい。

ゴムボート出航のシーズンも終わり、とりあえず電動リールを分解してみることに。すると、予想に反してほぼ塩水の侵入なし。中の錆びも全く無し。次に怪しいのが電源コードなのでとりあえず交換部品があるか、ネットで調べてみる。すると、とあるサイトでアルファタックルの電源コードのリール差込みコネクタは無線のマイクコネクタと同じと判明。安いのでとりあえず交換してみる事に。

このコネクタは「マイクコネクター MIC-2P」で検索すれば購入先等みつかります。
早速、「桜パーツ」というサイトから205円で購入。「安っ」

マイクコネクタ購入

 

左が購入したコネクタです。

純正とMIC-2P比較

純正コネクタと比べると形状は全く同じ。

しかし、中の接触部品が純正は大きく広がってしまっているのが判ります。

多分、これで接触不良を起こしていたのでしょう。

取り付けるために元の線を切断して新品のコネクタを分解。

MIC-2P取付

ちょちょっとハンダ付けして、組み立てて完成

電動リール電源コネクタ修理完了

電動リールと繋いでテスト。

絶好調です。完全復活!

アルファタックル(alpha tackle) POLARIS(ポラリス) 電動 IV 500 B私が使っている「DENDO MICON」の後継モデル。思ったよりタフです。しかも安い。電動リール入門にはもってこいです。ただし、巻き上げ力はイマイチ。大物が釣れたら手で巻いてください(^_^;)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-タックル, リール グレードアップ改造
-,

執筆者:


  1. 武者 傳太郎 より:

    お世話様です。小生も同様に修理を試みましたが夢中でばらしたため極性が不明になってしまいました。申し訳ありませんが極性がおわかりでしたらご教授お願いいたします。プラグ内のへこみを下向きにした場合右側は+でしょうか?それとも-でしょうか?よろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ポチッとやってしまった。

やってまいました。 最近ホンマ悩み事が多くボーっとしてました。 ポチッと 確信犯です LOWRANCE Elite-5X プレジャーボートで使用するような 小型魚群探知機の性能ではおそらく世界一のロラ …

簡単!リールのグレードアップ

シマノのスピニングリールに ベアリングを増設して簡単にアップグレードする方法があります。 今回は98アルテグラ2500のベアリング増設をしましたが 以前98バイオマスター3000も増設しましたので 全 …

05バイオマスターグレードアップチューン

約1年前に購入した「05バイオマスター2500S」 02’バイオマスターのマシンカットハンドルと交換しているブログを発見して私もチャレンジしたのですが、大失敗 記事は「05’バイオマスター グレードア …

ロックフィッシュ地獄

たまたま立ち寄った書店で 「ロックフィッシュ地獄」を発見 中をパラパラと見て 思わずバイトしてしまいました。 最近はロックフィッシュブームと言っても まだまだ他のルアーゲームに比べて 未発達の部分や情 …

ナス型錘の号数とグラム

最近、ジャバロンのヘビーダウンショットやシロギス釣りなどでお世話になる機会の多い ナス型のオモリ 重さの表示は号数で書いてあるのだけどルアーマンの私には、なじみの薄い号数 購入するときに「このオモリ何 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事