エギング・ティップラン 釣果報告

20’9月秋の新子アオリイカエギングVo.2[兵庫北部但馬エリア]

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ

9月12日

Y氏と一緒に兵庫県北部但馬エリアからエギングアオリイカを狙ってきました。

秋のアオリイカはポイント選択と移動のタイミングが重要

朝一番はエギング超1級ポイント(昔)

今週から9月末までは、エギングに一番良い時期。

人が多くて、なかなか思ったポイントに入れないのが現状。

朝一番は先週、Y氏がつ抜けした地区に行くことにしました。

先ずは、昔は超1級ポイントだった場所。

しかし、ココ近年全く釣れないポイントでスタート

この日は長潮で夜中~午前10時までは全く潮が動かない時間帯

しかし、ココの潮は良く動いてたので釣れそうな感じでしたが・・・

夜明け寸前からシャクリ初めて30分以上経ってからようやく私にヒット

いや~まだ小さいわ

写真だけ撮ってリリース

その後も30分程粘るも全く釣れる気配もなし。

「こりゃ移動した方がエエんちゃう?」って事で移動

先週、釣れたポイント

先週、釣れたのだから今週もw。まあ、行きますよねw。

しかし、先行者有り。声を掛けると「4、5杯釣れました」との事

私達は少し離れたポイント。先週、私が苦しんだポイントです。

1時間弱でギブアップ

大きく移動するが、エギンガー多いな~

車で15分程走って次のポイントへ

既に人が入ってます。

すぐ近くのポイントも沢山のエギンガーが入ってます

移動

15年ぶりくらいの漁港へ

仕事ではたまに行く地域なんですが、昔はメチャクチャアオリイカが釣れた漁港です。

ただ、人と駐車スペースの問題で遠慮してました。

何故か今日はガラガラ。

凄く良い感じです。しかし、寄ってくるのはエギより小さいサイズ。

ここで1杯ゲット&リリースで終了。

延長戦:午後の部は3杯だけど

朝2番のポイントへ

一旦帰宅して、ダラダラ。

昨日の天気予報では、午後から爆風だったのですが夜中にずれ込んでます。

予定はしてなかったけどw。

午後4時半ポイント到着。

濁りが入って波もかなり高くなってます。

状況は朝より悪い。

小さいアオリイカに遊んでもらって

午後6時まで3杯。オールリリース。

本日の釣果

アオリイカ:5杯 胴長10センチ前後

こりゃあかんわ。リールが悪い(`へ´)フンッ。

なのでダイワ 20 ルビアス FC LT 2500S ポチりましたW。

驚異の155gです。アジングにも使える。

-エギング・ティップラン, 釣果報告
-, , ,

© 2020 爆釣!アオリイカ天国