爆釣!アオリイカ天国

山陰の兵庫(但馬)・鳥取・島根から2馬力ゴムボートでジギング・鯛ラバ・ティップラン、陸からはエギング・アジング・メバリング・シーバス・ブラックバスなどのルアーフィッシング釣行記をお届けします

マーキュリー2馬力船外機

燃料フィルター交換

投稿日:2008年10月23日 更新日:

先日、装着した問題だらけの燃料フィルター
見た目がカッコイイだけで選んでしまったのが大失敗。
今度は、透明で中が確認できる使い捨てタイプの物
2個セットで購入。

早速、取付け

そして、試運転。
今度は、少し時間を長めに
全開もテストして全く問題なし!
最初からこれにしておけば良かったテヘッ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機

執筆者:


  1. tarosaspeed より:

    はじめまして。
    私は古いスズキのDT-2をレストアした者です。
    私もフューエルフィルターを付けましたが、ガソリンタンクのすぐ下側に挟みました。
    画像を拝見しますとキャブ側に近いところに付けておられますので、おそらくガソリンの吸い上げの抵抗になっているのではと思います。
    あと、出口側が斜め上になっていますので、フィルター内の液面が出口の穴に届かずに、負圧があってもガソリンを吸い上げらなかったのかも知れませんね。
    私のブログにカバーを外したエンジンの画像もあります。
    ▼ご参考まで!
    http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/t/a/r/tarosaspeed/dt2-naked1.jpg

  2. aine より:

    tarosaspeed さん。
    はじめまして。亀レスになってしまい申し訳ありません。
    画像大変参考になりました。ありがとうございました。
    でもガソリンタンクの直ぐ下側はスペースが無く取付ができません。なんとかしたいのですが、これが原因でエンジンストップなんて事は避けたいのでフィルターは諦めました。
    また、良い情報ありましたらよろしくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ギアボックス取り外し完了

マーキュリー2馬力インペラ交換

  さて、今回は今年で9年目となるマーキュリー2馬力船外機の大メンテナンスを行います。 先ず、前回のギアオイル交換でオイル白濁の原因と思われるギアボックス関連のシール類の交換と、以前からずーっと先延ば …

マーキュリー2馬力ギアオイル交換

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル白濁

   皆さん、大変ご無沙汰しております。初釣りが、まだなaineです。 そろそろ、桜鯛とアオリイカが気になり始め準備です(^^;) 先ずは、毎年この時期恒例のマーキュリー2馬力2スト船外機のギアオイル …

船外機エンジントラブル

日曜日のボート釣行での出来事。 先ずはエレキで離岸。 燃料コックを空け船外機のエンジンスタート。 「ぼっっっっっ」と快調に。 暖機運転の為、しばらく放置 すると「ぼっぼ・・・・ぷすっ。」エンジンストッ …

船外機キャブオーバーホール

あけましておめでとうございます。 昨年は、色々と大イベント目白押しで 全くボートが出せない時期がありましたが 結局、出港20回弱とまあソコソコ出港できました。 今年は目標30回!で鯛!を是非釣りたいで …

マーキュリー2馬力船外機キャブOH

今日は、せっかくの休日だが時化で雨 ホンマ、久しぶりに暇な時間が出来たので 先日の釣行で色々不都合が発覚した部分の修理に 先ずは、ドーリーの空気入れ 先日はスカスカでメッチャ重かった 次に、魚探の電源 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事