爆釣!アオリイカ天国

山陰の兵庫(但馬)・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

インチク・タイラバ

自作インチク

投稿日:2008年10月28日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界

昨年から話題になっているインチク
購入すると700~1800円
ロスト率の低い物なら問題ないが
底を取る釣りだけにロストは免れない。
って事で自作してみました。
先ずは準備する材料
オーナー針 パワーフレックス 50lb
がまかつ(Gamakatsu) 真鯛王 13号
丸子鉛・タコベイト・夜光玉・スプリットリング

先ずはフックにライン(パワーフレックス)を結びます。
私は普通に外掛け結びで巻き込み回数は3~4回
フック間のラインの長さは17cm
ペンチを使いしっかり締め込み
瞬間接着剤で補強タラ~瞬間接着剤はゼロタイムがお勧め

段差を付けラインを折り曲げ
以後の作業を行い安くするため
4号程度のラインを20cm程用意し写真の様に通します。

前行程で入れたラインを利用し夜光玉を通します。
この夜光玉はタコベイトのズレ止め。
この段階で夜光玉の右側に結びを入れると
より良いズレと止めとなりますが
後で長さの調整が出来なくなりますので
今回はこのまま作業を進めます。

タコベイトを通します

アピールとズレ止めにもう一つ
夜光玉を入れます。

丸子鉛にラインを通しスプリットリング(お勧めは非溶接リング)を通します。
外れ止めに瞬間接着剤で固定。

夜光玉、タコベイトの位置を調整
瞬間接着剤で固定して完成チョキ

一番手前側のインチクは
タイカブラに使われるゴムスカートを追加して
チューンナップしております。

丸子鉛の値段で大きく変るが、今回は1個当たり550円位
大体10分程度で完成。

  

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-インチク・タイラバ

執筆者:

関連記事

自作鯛ラバ

鯛カブラには少し興味があった。 金銭的な面もあり自粛していたが 先日、某釣具店より鯛鉛なる物を発見! 14、5個入って600円程。 フックやラバーなどは手持ちがあったので 先ずは1個サクサクと作ってみ …

動画:インチク自作方法

以前インチクの自作方法を写真で説明しましたが 今回はナナナント動画で紹介 インチクはとにかく根魚に強い! 今まで外した事はほとんど無いので 絶対的な信用を持ってます。 勿論、これで結構ハマチも釣ってま …

自作誘導式タイラバ

遊動式タイラバ自作方法

昨年から自作してまずまずの釣果を得ている 遊動式のタイラバ(タイカブラ)の自作方法を紹介します。 先ず、用意するもの 鯛玉鉛 針は真鯛王 9~12号 シリコンラバー 浮きゴム(オレンジ色) ガリスシー …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事