爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

艤装関係 2馬力ゴムボート

ゴムボートの補修

投稿日:2015年8月6日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界

先日の釣行で、オールの固定部品と台座がゴムボートから剥がれてしいました。
劣化した接着材が炎天下の熱でやられて剥がれたと思われます。

ということで、先週末は出航出来ず補修してました(^^)

部品とマスキング

先ず、ボンドを接着する位置にマーキングを入れてマスキングします。

次に、#200~400位のペーパーでヤスリかけ

接着材を塗る前にシリコンオフで脱脂しておきます。

接着材とシリコンオフ

部品とボート本体にボンドを塗って3分乾燥

また塗って3分乾燥

また塗って、今度は10分乾燥

接着状況

ボンドは完全に乾いてる感じですが貼り合わせるとガッチリ引っ付きます。

中のエアを抜くように何かで擦り。

24時間放置です。

部品3つでボンド1本ギリギリ足りませんでした(^_^;)なので1分品は2回塗りです。

思ったよりボンドの使う量は多いので注意が必要です。

ボンドは ここ↓ のレターパック送付が一番安かった
補修に便利 接着剤30ml★接着剤 30ml◆GU-1 ジョイクラフト オプションパーツ ゴムボート/…

  

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-艤装関係, 2馬力ゴムボート
-,

執筆者:


  1. 田に旬 より:

    やはり折りたたみがストレスになるんですかね?
    我が家のは何とか無事でしたが、今後どうなるやら…。

    • aine より:

      田に旬さん、毎度~。

      折りたたみもですが一番の原因は直射日光による高温だと思います。
      まあ、私の船で9年目かな?
      今後は、点検、補修しながらですね。やっぱり10年位が限界でしょうかね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シーキング Vs G&Yu

今年の夏に購入したディープサイクルバッテリー 「シーキング90A-XY」 「軽い!」これが決めてとなり購入。 使用状況にもよりますが 購入当初は大体6時間前後でバッテリー切れ 90Aなのでこんなものな …

キャスティングシート 1

ゴムボート購入当初から欲しかった キャスティングシート。 ゴムボートのシートと言えば どうやってボート側に固定するかが一番の問題。 シートの高さが必要無いなら ボートに付属するハイポジションシートに …

自作シーアンカー

以前からあれば便利かなと思っていたシーアンカー。 荷物が多くなるのでマッシュルームアンカーで我慢していたが 水深10m以上は回収が大変で打つ気にならない。 また、流して釣りたい時はエレキで対応していた …

アンカーロープ延長

私はアンカーリングをあまりしませんが でも休憩する時や風が強くて釣りにならない時 もしもの時のために海釣行でアンカーは必ずボートに乗せます。 アンカーは以前 マッシュルームアンカー で紹介しましたが …

キャスティングシート2

先日購入したキャスティングシート部品の他に ハイポジションシート(ゴムボートの座板)の取付フック 「ZephyrBoat(ゼファーボート) ハイポジションシート用取り付けフックセット」も事前に購入 黒 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事