爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

艤装関係 2馬力ゴムボート

ゴムボートの補修

投稿日:2015年8月6日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界

先日の釣行で、オールの固定部品と台座がゴムボートから剥がれてしいました。
劣化した接着材が炎天下の熱でやられて剥がれたと思われます。

ということで、先週末は出航出来ず補修してました(^^)

部品とマスキング

先ず、ボンドを接着する位置にマーキングを入れてマスキングします。

次に、#200~400位のペーパーでヤスリかけ

接着材を塗る前にシリコンオフで脱脂しておきます。

接着材とシリコンオフ

部品とボート本体にボンドを塗って3分乾燥

また塗って3分乾燥

また塗って、今度は10分乾燥

接着状況

ボンドは完全に乾いてる感じですが貼り合わせるとガッチリ引っ付きます。

中のエアを抜くように何かで擦り。

24時間放置です。

部品3つでボンド1本ギリギリ足りませんでした(^_^;)なので1分品は2回塗りです。

思ったよりボンドの使う量は多いので注意が必要です。

ボンドは ここ↓ のレターパック送付が一番安かった
補修に便利 接着剤30ml★接着剤 30ml◆GU-1 ジョイクラフト オプションパーツ ゴムボート/…

  

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-艤装関係, 2馬力ゴムボート
-,

執筆者:


  1. 田に旬 より:

    やはり折りたたみがストレスになるんですかね?
    我が家のは何とか無事でしたが、今後どうなるやら…。

    • aine より:

      田に旬さん、毎度~。

      折りたたみもですが一番の原因は直射日光による高温だと思います。
      まあ、私の船で9年目かな?
      今後は、点検、補修しながらですね。やっぱり10年位が限界でしょうかね。

  2. 匿名 より:

    はじめまして!
    補修される時は、ボートの空気はどれぐらい入れられてますか?
    パンパンでやったんですが、パーツの端っこがニョキって外に広がろうとして
    ちゃんとつかなかったんです・・・

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴムボートの短所

今回は前回に続き 私の感じたゴムボートの短所を。 ・パンクする ゴムボートで一番怖いのがパンク。 そして絶対起こるのもパンク。 先ず、ホントに怖いのが岩や枝、人工構造物などの鋭利な物体への激突。 ほと …

ゴムボート釣り便利グッズ

週末は、時化で出航せず。 タックル整備や艤装を色々と考えておりました。 そんな中、Y君に教えてもらったコレ買ってきました。 青い棒です。 これが自由な形にグネグネ曲り しかも結構シッカリしとります。 …

ゴムボート組立手順

いや~そろそろ出航できない時期になってしまいました あと、1回でイイので何とか出航したいものです。 さて、今回はゴムボートの組立手順を写真撮影したものが放置されてましたので、これを紹介したいと思います …

燃料コック交換完了

マーキュリー2馬力船外機の燃料コック交換

  先週末、鯛パラダイスに行く方や、女子大生とデートの方、嫁とイチャイチャしている方を尻目に、 私は、貧乏暇なし。仕事でした(>_<) でも、前々回から不調のマーキュリー2馬力船外機だけは …

ゴムボートの長所

今回は私の感じたゴムボートの長所を。 ・小さい収納スペースで保管が可能 私の購入理由の第一がこれ。 アパート住まいは仕方ない。 昨年は船外機もボートもほとんど車に積みっぱなし。 自宅で保管時には道具1 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事