爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

マーキュリー2馬力船外機 2馬力ゴムボート

マーキュリー2馬力船外機の燃料コック交換

投稿日:2014年6月10日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ 釣りの世界

先週末、鯛パラダイスに行く方や、女子大生とデートの方、嫁とイチャイチャしている方を尻目に、
私は、貧乏暇なし。仕事でした(>_<)

でも、前々回から不調のマーキュリー2馬力船外機だけは修理しましたのでその模様を

事の始まりは前々回、強風の中ティップラン
岸に近づいてきたので沖に移動しようと思い船外機スタート
・・・
・・
・・あれっ
・・
・・・かからん
・・
・・・(⌒_⌒; タラタラ
・・
・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

岸がドンドン迫ってきます。
・・
・・・
((T.T; )(; T.T))おろおろ・・・

近くに居た田に旬さんに電話で助けを呼ぶ

結局、この後直ぐに船外機は動き事なきをえたのですが

田に旬さんに燃料コックの可能性を指摘されたが
私はキャブのゴミが原因と思い、キャブをオーバーホール

比較的大きなゴミが入っていたのでそれが原因と思ってました。

しかし、前回の釣行で走行中に2回もエンスト

このエンストは燃料供給が追いついてない感じ

あと疑うは燃料コックって事でマーキュリー2馬力船外機燃料コックを交換してみました。

燃料コックの注文&到着

先ずは、燃料コックの注文ですが某マリンショップからネット通販で購入

トーハツ2スト2馬力と燃料タンクは違いますが、燃料コックは共通らしい

到着
新品燃料コック
ほう、これがフィルターか
燃料コックフィルター部分

燃料コック交換手順

先ずは、燃料タンクを外します。
矢印のネジ2つを外す。
燃料タンク取り外し
燃料コックがしまっているのを確認して燃料ホースを外す。

タンク側に○の鉄リングが残ってます。紛失に気を付けタンクを外し。

中の燃料を抜きます。
私は、100均フィルター付きオイル漏斗を利用して携行缶にドボドボっといったりました。
燃料タンクから燃料を抜く

燃料コックを固定しているネジを緩めて燃料コックを外す。
うぇつ汚ねっ。
燃料コックのフィルター部
あれ??この船外機のコックってフィルターなしじゃ?

そう、この船外機の発売時期の燃料コックはフィルターがないって聞いてたので
コックの先端から吸い込んでるとばかり思ってました(汗)

あとは反対の手順で組立れば完成ですが
この燃料コック、ネジ部から錆が発生しやすいのでシリコングリスを塗っておきます。
燃料コック錆び止め

燃料コック交換完了
これで完全復帰を祈ります。

それにしても、燃料フィルター部は年に1度は清掃必要ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機, 2馬力ゴムボート
-, ,

執筆者:


  1. 田に旬 より:

    ホンマどこからあれだけのゴミが入るんでしょうね…。
    家の船外機も掃除してみますわ。

    • aine より:

      田に旬さん、毎度~。

      やっぱ鉄の携行缶が一番の原因かな?
      塗料の破片みたいなが多かったです。あと埃みたいな塊もありました。
      分解洗浄が簡単にできる位置に、あと汚れ具合が目視出来る仕組みならありがたいんですが。

  2. イヴパパ より:

    海上でエンジンが動かなくなるのゎ困りますからねぇ~(>_<)

    自分で直せない僕ゎシーズンオフにメンテに出して見てもらってます笑

    • aine より:

      イヴパパさん、毎度~。

      そう、それは本気で流された人が一番知っているわな(笑)
      エンストして少しだけ流されただけでも、あの心細さといったら。
      風が吹いてたら超焦るし。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル交換

久しぶりの書き込みですが 1月はホンマよ~雪が降りました。 我が家の釣り部屋(裏の倉庫)は サッシの上まで雪がきて真っ暗になってましたわ もちろん毎日時化で、 出航準備は万端なんだけど、出航出来る訳が …

船外機スタンド修理

毎日、毎日暑い日が続いております。 最近更新をさぼっておりましたが 最近はバス釣行で毎週浮かんでます。 今日は先日から今にも破壊しそうな 船外機スタンドの修理 最初からミシミシ鳴っていたので 「細いか …

ゴムボートエア漏れ

先日のボート釣行後の片付けの際 水洗いを行っていると張り合わせ部分から なにやら怪しい泡が そうほんの微かなエア漏れ、3箇所 1日中、釣行していてもまったく影響がないので マーキングだけ行い補修をして …

マーキュリー2馬力船外機プラグの点検

船外機を購入してから既に3シーズンを終えた。 そろそろプラグの交換時期かな?と思い また、焼け方も確認するためプラグの点検です。 船外機の上カバーを外し 写真の部分を下に引っ張ると 「カポッ」と外れプ …

部品とマスキング

ゴムボートの補修

   先日の釣行で、オールの固定部品と台座がゴムボートから剥がれてしいました。 劣化した接着材が炎天下の熱でやられて剥がれたと思われます。 ということで、先週末は出航出来ず補修してました(^^) 先ず …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事