爆釣!アオリイカ天国

山陰の兵庫(但馬)・鳥取・島根から2馬力ゴムボートでジギング・鯛ラバ・ティップラン、陸からはエギング・アジング・メバリング・シーバス・ブラックバスなどのルアーフィッシング釣行記をお届けします

マーキュリー2馬力船外機

船外機スタンド修理

投稿日:2008年7月27日 更新日:

毎日、毎日暑い汗日が続いております。
最近更新をさぼっておりましたが
最近はバス釣行で毎週浮かんでます。
今日は先日から今にも破壊しそうな
船外機スタンドの修理

最初からミシミシ鳴っていたので
「細いかな?」と思っていた場所ですが
船外機の重量に耐えかねて割れてしまいました。
この割れている部材を太いSPD材に交換

これで数年は大丈夫でしょう。
でもホント暑い汗
汗でパンツまでずぶ濡れ汗

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

船外機キャブオーバーホール

あけましておめでとうございます。 昨年は、色々と大イベント目白押しで 全くボートが出せない時期がありましたが 結局、出港20回弱とまあソコソコ出港できました。 今年は目標30回!で鯛!を是非釣りたいで …

自作船外機スタンド

今回は「自作船外機スタンド」を紹介。 材料はSPD材(木材)とコースレッド(ネジ) どこのホームセンターで販売しています。 SPD材は色々なサイズがありますが、大体1.8mが200円弱 コースレッドは …

船外機プロペラ周りメンテナンスの方法

今回も、シーズンオフには是非やっておきたい船外機のメンテナンス、マーキュリー及びトーハツ2スト2馬力船外機のプロペラ周りのメンテナンス方法を写真で解りやすく説明します。 また、ミニボートでの海上トラブ …

マーキュリー2馬力ギアボックスシール交換

   ギアボックス側ガスケット交換 さて、今回は前回につづいてマーキュリー2馬力船外機のギアボックス側(ポンプケースロア)の整備に着手します。 まずその前に矢印のOリング2箇所を交換しますが、これは一 …

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル交換手順

今回は、シーズンオフには是非やっておきたい船外機のメンテナンス マーキュリー及びトーハツ2スト2馬力船外機のギアオイル交換手順を写真で解りやすく説明します。 工具と部品 ギアオイル・・・トーハツ純正5 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事