爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

マーキュリー2馬力船外機

2馬力船外機キャブオーバーホール

投稿日:2008年9月21日 更新日:

先日のボートエギングで絶不調だった愛用の
マーキュリー2PS船外機
今日は昼から雨で釣りに行く気になれなかったので
急遽、キャブをオーバーホール。
と言っても全くエンジンには無知の私ビックリ
メチャクチャ、エンジン関係に詳しい、
悪友K氏に電話で大体の事は聞いたが・・・。
とりあえず向かってみる。
2馬力船外機キャブ
燃料ホースが外れない。
どこから外して良いのか良く判らない。
結局、K氏に来て頂きバラバラに。
そこで、燃料が溜まる部分に鉄粉が少し溜まっている事が判明。
他はかなり綺麗な状態で問題無いとの事。
組立。早速、試運転。
超絶好調キラキラ
全開時の回転がかなり上がっている。
以前は段付きの吹け上がりだったのがアクセルを上げた途端に反応している。
不安定だったアイドリングが安定している。
K氏曰く。
多分、製造時に鉄粉が混入してそれが原因。
かなり雑な作り。バリだらけのキャブ。絶対、日本製じゃない。
あと、燃料フィルタ付けた方が良いし
調子良くても1年に1回はOHした方がエエで。
先日のエンジンストップまでは
特に問題なく購入当初の調子だったので
疑いもしなかったが、購入当初から調子悪かったって事。
結局、あまりの手際の良さに写真は無し。
今度、自分でOHするときまたアップします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機
-, ,

執筆者:


  1. シャーク より:

    何時もメールを楽しみにいています、エンジンの調子が悪いのには原因があるんですね、大変勉強になります、機会が有りましたら燃料が溜まる部分の写真とか説明があれば助かります。今後共メール便を楽しみにしています。宜しくお願いいたします。

  2. aine より:

    シャークさん。亀レスですみません。
    今回は、エンジンに関してはプロの友人にオーバーホールしてもらい、私はお手伝いで写真撮ってる暇もありませんでした。次回、と言ってもシーズンオフになりますが自分でオーバーホールするときは手順が判る様にしてUPしたいと思いますのでそれまでお楽しみに(^^;)。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

船外機スタンド修理

毎日、毎日暑い日が続いております。 最近更新をさぼっておりましたが 最近はバス釣行で毎週浮かんでます。 今日は先日から今にも破壊しそうな 船外機スタンドの修理 最初からミシミシ鳴っていたので 「細いか …

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル交換手順

今回は、シーズンオフには是非やっておきたい船外機のメンテナンス マーキュリー及びトーハツ2スト2馬力船外機のギアオイル交換手順を写真で解りやすく説明します。 工具と部品 ギアオイル・・・トーハツ純正5 …

ガソリン携行缶

2馬力エンジンには必須のガソリン携行缶 大体、通常の釣りで2リットルくらい使うのですが 多いときは5リットルくらい使います。 私の場合は5リットルの携行缶を必ず満タンにして船に積込みます。 でも私の船 …

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル交換

久しぶりの書き込みですが 1月はホンマよ~雪が降りました。 我が家の釣り部屋(裏の倉庫)は サッシの上まで雪がきて真っ暗になってましたわ もちろん毎日時化で、 出航準備は万端なんだけど、出航出来る訳が …

マーキュリー2馬力エンジン絶不調

昨日のボートエギングでの出来事。 最初は絶好調で回っていた「マーキュリー2馬力エンジンどノーマル」 一端アンカーを打ってエギング 移動しようとエンジンをかける問題なく1発始動。 しかし、徐々に回転を上 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事