爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

マーキュリー2馬力船外機

マーキュリー船外機キャブオーバーホール手順

投稿日:2008年11月30日 更新日:

今日は朝から霰混じりの雨。海は大時化。
こんな日はメンテに限ります。
先日、ガソリン携行缶にゴミが溜まっていたので
船外機が気になります。
先ずは燃料タンクを確認。
問題なし。
時間があるのでキャブをオーバーホール。
今回は自分でチャレンジ黄色い星
ピンクの星オーバーホールを始める前に注意事項ピンクの星
ガソリンやキャブクリーナーなど火気厳禁です。室内で行う時は換気に気を付けて行ってください
オーバーホールは自己責任で。この記事利用のトラブル等は当方ではいっさい責任を負いません。
先ずは工具
ドライバーとプライヤー
そして写真のレンチセットがあると便利
ホームセンターで500円程で売ってます。

先ずはエンジンTOPカウルを外し
キャブを外すのに邪魔になる燃料タンクを外します。
赤丸部分のネジを外すとタンクが取れます。
矢印の部分がキャブです。

次に燃料ホースを外します。

おっと忘れてました。
ウエスを用意してキャブ下のドレンから
キャブに残った燃料を抜いておきます。

赤丸のネジを外し
リコイルスタータの上カバーを外します。

こんな感じになります

ストップスイッチに繋がっているコードが邪魔になるので
赤丸のカプラーを外します。

フロントパネルを外す為
先ずはアクセルレバーチョークレバーノブを外します

次に
フロントパネル下側にあるネジも外します

最後に赤丸のネジを外し
これで、ようやくフロントパネルが外れます。

ようやくキャブの取り外し作業
赤丸のネジを緩め写真左側にキャブをずらすとキャブが外れます

外したキャブ。
今回はめんどくさいので燃料ホースを外してませんが
外した方が作業は行い易いです。
でも純正のホースはなかなか外れません。

赤丸のネジを外します。

外すとこんな感じ
左側のケースがフロートチャンバー
その中にフロートが入ってます。

これがアップ写真
フロートを取りゴミが溜まって無いか確認
今回は微少なゴミが入ってました汗
フロートチャンバーフロートをキャブクリーナーで清掃

赤丸のピンを外しフロートヒンジ(U字の部品)を外します
ココで注意パー
燃料ホース側からニードルバルブという小さい部品が出てくるので
紛失しないよう慎重に
これらも清掃

更に綺麗にしたい方は矢印のメインジェットも外して各部清掃
気になる方はガスケット等交換した方が◎。
組立は全く逆の順序で組立。
試運転して完了!
船外機ストップは命取り。
止まってからでは遅い!

キャブは特にトラブルが多いらしいので、こまめなOHが必要イカ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機

執筆者:


  1. 村上 隆 より:

    キャブのオーバーホールに挑戦しようと頑張りましたが、フロントパネル下側にあるネジが外れません。いろいろやっているうちにナットとともに空回りしてしまいました。何か良い方法があいますか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マーキュリー2馬力船外機キャブOH

今日は、せっかくの休日だが時化で雨 ホンマ、久しぶりに暇な時間が出来たので 先日の釣行で色々不都合が発覚した部分の修理に 先ずは、ドーリーの空気入れ 先日はスカスカでメッチャ重かった 次に、魚探の電源 …

マーキュリー2馬力エンジン絶不調

昨日のボートエギングでの出来事。 最初は絶好調で回っていた「マーキュリー2馬力エンジンどノーマル」 一端アンカーを打ってエギング 移動しようとエンジンをかける問題なく1発始動。 しかし、徐々に回転を上 …

船外機エンジントラブル

日曜日のボート釣行での出来事。 先ずはエレキで離岸。 燃料コックを空け船外機のエンジンスタート。 「ぼっっっっっ」と快調に。 暖機運転の為、しばらく放置 すると「ぼっぼ・・・・ぷすっ。」エンジンストッ …

ガソリン携行缶

2馬力エンジンには必須のガソリン携行缶 大体、通常の釣りで2リットルくらい使うのですが 多いときは5リットルくらい使います。 私の場合は5リットルの携行缶を必ず満タンにして船に積込みます。 でも私の船 …

燃料フィルター交換

先日、装着した問題だらけの燃料フィルター 見た目がカッコイイだけで選んでしまったのが大失敗。 今度は、透明で中が確認できる使い捨てタイプの物 2個セットで購入。 早速、取付け そして、試運転。 今度は …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事