爆釣!アオリイカ天国

山陰の兵庫(但馬)・鳥取・島根から2馬力ゴムボートでジギング・鯛ラバ・ティップラン、陸からはエギング・アジング・メバリング・シーバス・ブラックバスなどのルアーフィッシング釣行記をお届けします

釣果報告 ジギング

白イカ!デイゲームで爆釣

投稿日:2013年6月24日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界
6月23日
今回は、全く釣れてない地元HGでボウズ覚悟。
もしかして、白イカ釣れたらラッキー程度で出航船
沖合に出ると夜明け前から白イカを狙っていた船同士が
「全然アカン、触るけど乗らんわー。ボウズやで」
なんて話声を聞きながらスッテを準備
その船の少し沖合に構えスッテを落とす
すると直ぐに
「クンッ」ドキッ
しかし、乗らない
「コレか~」
鯛ラバをマキマキしながら、スッテは放置。
沖合に流して15分ほど経過したところで
「クンッ」ドキッ
今度はしっかり乗った。
普段なら、追い食いを狙う所だが今回は即揚げ。
新子サイズでまだまだ小さいが、今年の初
白イカGET!
そして直ぐに、スッテを落とすと
「クンッ、クン」と、ここから
クラッカー釣れる、釣れるドキックラッカー

鯛ラバなんか巻いてる暇なんかありません。汗
しかし、日が昇るに従い反応が悪くなり
結局、7時頃からアタリが少なくなり8時頃までに3、4杯
まだ釣れなくはないのだろうが、魚が欲しいって事で白イカは終了。
次はHG、鉄板の大アジ
しかし、釣れた大アジを何もかに3匹も取られ
これを、釣りたくてジグを2時間もシャクリ
結局、浮遊している巨大物にジグが掛かり
大物と勘違いすること2分
ラインを切るのに20分
そんなこんなで午後1時タイムアップ。
白イカは32杯


シマノ(SHIMANO) QS-120K セフィア ギザギザスッテ
シマノ(SHIMANO) QS-120K セフィア ギザギザスッテ

次回はこれで更なる釣果アップを目指しますか!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-釣果報告, ジギング
-, , , , , ,

執筆者:


  1. Y より:

    白イカ大漁おめでとうございますっ。
    アオリの時期まで続いてくれるといいですね。

  2. ウミ より:

    すんごい釣れっぷりですね~
    白イカだけ狙ってたら、どんだけ釣れたことか・・・
    きっとその内、質問攻めにしますので、ヨロシク!

  3. aine より:

    Y君、毎度毎度~。
    まあ、ここの白イカはほぼ鉄板でしょう!
    これから、今シーズン終了までイカ三昧。
    でも、他の魚が全くアカン。これが大問題だわ。

  4. aine より:

    ウミさん、毎度う。
    イヤイヤ、多分活性が超高かっただけだと思いますわ。
    まあ、数も半端なくいるんでしょうけど。
    毎回これだと、ウハウハなんですが。gx

  5. 田に旬 より:

    これは電動リールと二刀流ってことですかね?
    今年はシロイカを狙ってみたいんで、隣で勉強させてください<(_ _)>

  6. aine より:

    田に旬さん、毎度~。
    これは電動リールのみです。
    次回からイカメタルとスッテの二刀流でやってみようかな。

  7. イヴパパ より:

    途中経過よりだいぶ増えてますやん!
    そんだけ釣れたらいいですねー!
    鉄板アジゎ何処へ?

  8. aine より:

    イヴパパさん、毎度~。
    鉄板アジはクラゲが多くて居心地悪いので島根に遠征に行ってるらしいですわ(笑)

aine にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

遠征で「鯛」爆釣!

   今回は、調子の悪いHGを捨て島根遠征 ウミさん、イブパパさん、にがうりさん、Y氏と私の5艇で出航 今回の狙いは、真鯛でとにかくタイラバをマキマキ 朝一番は、潮も動かずガシラをGETしたのみで1時 …

ブラックバス55cm!

3月16日   春、本番日に日に暖かくなり過ごしやすくなってきました。 今回は、兵庫県の某所にバス釣行。 午前9時半。最初のポイントに到着。 曇りの為か思っていたより寒い。 防寒着を着込みキャスト開始 …

本日の釣果

デイゲームシロイカで34杯

   ど~も、ご無沙汰しております。約2ヶ月半ぶりに釣りにいってまいりました。 このクソ暑いのに、シロイカデイゲーム。 地元HGから、Y氏とコラボです。 早朝、4時半出航! 沖に到着すると、思ったより …

劇渋でも終わってみればアオリイカ16杯!

   今回は、悪友K氏と数年ぶりのタンデムで兵庫県北部のHGより出航 前情報では、先日の台風の影響で水潮が入り かなり状況は悪いらしいが、K氏がティップランをやってみたいとの事で 先ずは、アオリイカを …

陸ッパリ、白イカ(マイカ)エギング

9月1日 今週末はボート出航はお休み。 ならばって事で土曜日の夜、 地元の某漁港へアオリイカのサイズチェックと アオリが駄目ならシロイカ(マイカ)って感じでシャクって来ました。 防波堤上には既に沢山の …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事