爆釣!アオリイカ天国

兵庫・鳥取・島根から2馬力ミニボートでエギング、ジギング、メバリング、シーバス、ブラックバスなどの釣行記。アオリイカの釣果は必見!

インチク・タイラバ

遊動式タイラバ自作方法

投稿日:2013年10月28日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界
昨年から自作してまずまずの釣果を得ている
遊動式のタイラバ(タイカブラ)の自作方法を紹介します。
先ず、用意するもの
タイラバ自作用意する物
鯛玉鉛
針は真鯛王 9~12号
シリコンラバー
浮きゴム(オレンジ色)
ガリスシーハンター8号
シリコンネクタイ
セブンスライドの部品

先ずは、フック部分を作ります。
シーハンターを25~28cm程度に切り
真鯛王を内掛け結びまたは、外掛け結びで結び、
結んだ後は、フックをペンチなどで引っ張り
大型の真鯛が釣れても絶対抜けない様にします。
長さが、16~18cm程度になるように反対側もフックを結びます。
フック部分製作
浮きゴムを5ミリ程度に切断
その浮きゴムシリコンラバー7~9本とネクタイを通します。
シリコンラバーとネクタイ
次にセブンスライド部品浮きゴムに取付ます。
先ずは、その部品の写真
セブンスライド部品
写真の様にシリコンラバーネクタイを持って

セブンスライド部品浮きゴムに入れます。
セブンスライド部品取付
次に、フックを二つ折りにし
少しだけ段差をつけ結びます。
フック部結び完了
結び作ったフックをセブンスライド部品の穴に通し
フック部分完成
フック部完成
次に鯛玉鉛の穴に通せば完成ですが
遊動式なので鯛玉鉛の穴の角にラインが擦れ
ラインブレイクの原因になりますので
バリ取りを行っておきます。
写真はバリ取り前
鯛玉鉛バリ取り前
写真は千枚通しを穴に斜めにいれ
くるっと1周
鯛玉鉛バリ取り
バリ取り完成
鯛玉鉛バリ取り完成
フック部分鯛玉鉛の穴に通して完成!
遊動式タイラバ完成
タイラバは自作すると200~300円程度の単価になると思います。
簡単だし自作しがいのあるルアーだと思いますので是非、作ってみてください。
  

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-インチク・タイラバ
-,

執筆者:


  1. あひ より:

    こんばんは~。
    誠に分かりやすいです!
    素晴らしいです。
    買うと高いので自作したかったのですが、パーツが分からないし、どこで売ってるかも分からなくって、結局完成品を買うしかなかったのですが、今回ブログを拝見して、これならできる!と思いました。
    ありがとうございます。
    ところで、シリコンラバーはどこで買えますか。
    また、ネクタイの自作は難しいですか。

  2. aine より:

    あひさん、こんばんは。
    喜んで頂いて光栄です。
    シリコンラバーは大型の釣具店に行けばあると思います。
    元はブラックバスのタックルですのでバス用品が陳列してある所にあるショップが多いです。
    ネクタイですが私は自作したことがありません。
    買い物袋をカットしても釣れるらしいのですが、
    今度、チャレンジしてみようかな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自作インチク

   昨年から話題になっているインチク 購入すると700~1800円 ロスト率の低い物なら問題ないが 底を取る釣りだけにロストは免れない。 って事で自作してみました。 先ずは準備する材料 オーナー針 …

自作鯛ラバ

鯛カブラには少し興味があった。 金銭的な面もあり自粛していたが 先日、某釣具店より鯛鉛なる物を発見! 14、5個入って600円程。 フックやラバーなどは手持ちがあったので 先ずは1個サクサクと作ってみ …

動画:インチク自作方法

以前インチクの自作方法を写真で説明しましたが 今回はナナナント動画で紹介 インチクはとにかく根魚に強い! 今まで外した事はほとんど無いので 絶対的な信用を持ってます。 勿論、これで結構ハマチも釣ってま …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事