爆釣!アオリイカ天国

山陰の兵庫(但馬)・鳥取・島根から2馬力ゴムボートでジギング・鯛ラバ・ティップラン、陸からはエギング・アジング・メバリング・シーバス・ブラックバスなどのルアーフィッシング釣行記。アオリイカの釣果は必見!

マーキュリー2馬力船外機

マーキュリー2馬力船外機クラッチOH

投稿日:2013年7月30日 更新日:

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ  釣りの世界

かなり前からですが
マーキュリーの2馬力船外機のクラッチが固く
長距離を走行した後には、30分ほど冷やさないと
クラッチが入らないガーン
よってクラッチは入れっぱなしだったのですが
前回の釣行で、クラッチが完全に入らなくなるトラブルが発生汗
田に旬さんによると、クラッチレバー部をOHすれば軽くなったとの事だったので
要領を聞いてチャレンジしてみました。
1.まずは、上部カバーを外します。
(トーハツ2馬力の方はカバーを全部外すことになると思います。)
2.作業に邪魔になる持ち手?を外します

矢印のネジを外し持ち手を取り外します。
3.作業が行い易いようにアンダーカバーも半分外し
4.矢印のネジを外しカバーを取ります。

5.矢印のネジを外します。

ここまでは簡単!
これからが大変でした汗
何をやっても全く外れません
結局、CRCを大量に吹き付け、下の写真のように自転車のパンク修理に使う道具をあてがい
かなづちで殴ること30分

ようやく外れました。

外観からはグリスが見えていたももの
中側は塩噛みしグリスはゼロ。
矢印はゴムパッキン。
そして、驚いた事にレバーはプラスティック部品
シャフト部分は鉄かステンレスかと思っていたが。
綺麗に洗浄して、しっかりグリスアップ
矢印の部分が凹んでいるのでその部分がグリスで満たされていないと駄目な感じ。

反対の手順で組み付けしクラッチを入れてみると
かなり軽くなりました。
大成功!
で、ついでにキャブのOHもして
次回は安心して出航ですわ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マーキュリー2馬力船外機
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

燃料フィルター交換

先日、装着した問題だらけの燃料フィルター 見た目がカッコイイだけで選んでしまったのが大失敗。 今度は、透明で中が確認できる使い捨てタイプの物 2個セットで購入。 早速、取付け そして、試運転。 今度は …

マーキュリー船外機キャブオーバーホール手順

今日は朝から霰混じりの雨。海は大時化。 こんな日はメンテに限ります。 先日、ガソリン携行缶にゴミが溜まっていたので 船外機が気になります。 先ずは燃料タンクを確認。 問題なし。 時間があるのでキャブを …

マーキュリー2馬力船外機ギアオイル交換

久しぶりの書き込みですが 1月はホンマよ~雪が降りました。 我が家の釣り部屋(裏の倉庫)は サッシの上まで雪がきて真っ暗になってましたわ もちろん毎日時化で、 出航準備は万端なんだけど、出航出来る訳が …

2馬力船外機に燃料フィルター追加

今日は所用や海も時化で出られそうにないので 2馬力船外機に燃料フィルター付ける作業を。 先ずはカバーを外し 作業を行い易い様に燃料タンクを外します。 燃料タンクから出ているホースを外し 矢印が燃料ホー …

マーキュリー2馬力船外機キャブOH

今日は、せっかくの休日だが時化で雨 ホンマ、久しぶりに暇な時間が出来たので 先日の釣行で色々不都合が発覚した部分の修理に 先ずは、ドーリーの空気入れ 先日はスカスカでメッチャ重かった 次に、魚探の電源 …

スポンサードリンク

カテゴリー

過去の釣果&記事